勤めている会社のビルに歩きスマホのクレーマー

お昼休みが始まった頃、わたしが今勤めている会社のビルに、怒鳴っている男性がいました。
パッと見た感じ、その方はたぶん40代くらいの年齢だと思うのですが、その男性の方は受付で大きな声で、文句を言っていました。
かなり大きな声だったので、私の耳にも入ってきたのですが、内容としては、ビルの館内に歩きスマホをしている人がいるとの事でした。
実はこの男性は前にも来ていて、少なくとも2回以上は来ています。
わたしの勤めている会社のビルの館内には、歩きスマホをしない旨の通達があり、実際、歩きスマホをしている人は、少なくなりました。
確かに、歩きスマホは危ないですから、その男性のおかげで少なくなったと言えば、そうだなあ〜と感じます。
聞いたはなしによると、近くの他のビルでも、どうやら同じ人物が歩きスマホのクレームを言っているそうです。
ちょっとした有名人になっている男性ですが、個人的には普段何をしている人なんだろうという疑問を抱いています。

美味しくて、見た目もステキ。フォトジェニックフード

最近、よく耳にするフォトジェニックフード。
なんのことだろう?と思っていたのですが、写真映えする食べ物という意味らしいです。

インスタやSNSで自分が撮った写真をアップするのがブームになっている今、食べ物も美味しいだけでなく写真映えする可愛いらしいものが流行っているとか。

寒い今の季節に人気なのがイチゴを使ったスイーツ。コロンとした可愛らしい形に真っ赤な色は写真を撮ってもサマになりますよね。

この時期に人気ないちご狩りは、高級ホテルのバイキングでもできるそうです。さまざまな品種のイチゴが食べ放題の他に、イチゴのケーキやタルト。有名パティシエとコラボしたソフトクリームやサンドイッチといった軽食まで食べられるとか。美味しい上に、写真も可愛いく撮れちゃうなんて一石二鳥です。

訪れるほとんどが女性らしいですが、軽食もあるのでスイーツ好きな男性も楽しめそうです。

他にフォトジェニックなフードといえば、京都発祥の泡系ラーメン。豆乳などをベースにしたスープを撹拌させて麺と絡ませて食べるそう。ちょっと変わった見た目ですがこちらも写真映えしそうですよね。全身脱毛 サロン ランキング